鍼灸治療後に注意することはありますか?

A.鍼灸治療後に避けていただきたいこと、また、してほしいこと二つがありますので、以下をご覧になってください。

鍼灸治療後は、治療効果を十分身体に受け止めさせ、治療効果を高め、維持することが大切になります。そこで、以下のことをお守りしていただけると助かります。

鍼灸治療後に避けていただきたいこと

  • アルコールの過度な摂取
  • サウナや温泉などの過度な入浴。入浴は軽めにシャワー程度が良いです。

鍼灸治療後にしていただきたいこと

  • バランスの良い食事をする・・・たんぱく質多目のおかず中心の食事
    • 治療後は「胃の気(身体全体に栄養を巡らせようとする気)」が出るために、お腹が空いてきます。バランスの良いしっかりした食事を摂ることで、症状の在る部位に栄養が行きやすくなります。
    • この場合の食欲は、身体の弱っているところに栄養を送りたいという身体のサインでもありますので、太る原因にはなりません。
  • 適度に身体を動かす・・・散歩など軽い運動
PAGE TOP