2009年に受けた取材の実績

取材履歴(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院in Japan Acupuncture Clinic

2009年に取材された実績・履歴

『ネイバーNeighbor No.423』(2009年5月1日号)の取材

雑誌ネイバー2009年5月号に載りました(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院acupuncture clinic in Tokyo Japan
Neighborネイバー』の2009年5月1日号では、「四季と体の巡りについて」を書きました。
東洋医学には、天地人という思想があります。これは、具体的には天の動きと人間の動きは同体であると言うことで、四季の巡りに合せて体を養生していくことの大切さを説いたものです。これもまた、『黄帝内経 』にすでにそのお話しが出てくるのが、古医書のすごいところであります。

『ネイバーNeighbor No.422』(2009年4月1日号)の取材

雑誌ネイバー2009年4月号に載りました(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院acupuncture clinic in Tokyo Japan
Neighborネイバー』の2009年4月1日号から、源保堂鍼灸院の院長のコラムの連載が始まりました。今号から計6回の連載です。
もちろん連載の内容は東洋医学にまつわるお話しですが、今号のテーマは「未病について」。
東洋医学の良いところの一つは、“病気とまでは言わないけれど、かといって健康でもない”という、病院の検査には現れない不調の段階を調整できるところ。この段階を未病と言い、2000年前に書かれた『黄帝内経 』に、すでにそのお話しが出てきます。そのあたりのことを、分かりやすくコラムに書きました。

2007年3月11日FM-FUJIの『フィール・ソー・ファイン』に電話出演しました。

取材実績_ラジオ (C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院
FM-FUJIの『フィール・ソー・ファイン』に電話出演しました。
山梨県から流れるFMラジオ局であるFM-FUJI。そのFM-FUJIが贈る、お昼の情報番組である『フィール・ソー・ファイン』に電話出演しました。鍼灸についての質問をインタビュー形式で答えました。

『THE Neighbor』VOL.397(2007年3月号)の取材

取材履歴_2007_Neighbor (C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院
雑誌『THE Neighbor』VOL.397(2007年3月号)の、『特集 ぶらり「新・散歩」のすすめ』の中で、源保堂鍼灸院がお勧めする東洋医学的に観た“散歩の効用”について取材を受け、掲載されました。東洋医学的にみた散歩の楽しさや、散歩の効用が注目され、うれしい取材となりました。
PAGE TOP