鍼療後のハーブティー、お茶のご提供の終了のお知らせ

お知らせ 薬膳・漢方薬相談もできる 源保堂鍼灸院 表参道・青山・原宿・渋谷 omotesando tokyo japan acupuncture clinic

鍼療後のハーブティー、お茶のご提供の終了

 源保堂鍼灸院では、2004年の開院以来、鍼療後にハーブティー・日本茶をご提供してまいりましたが、2020年4月の緊急事態宣言以降は、新型コロナウイルス感染防止対策の一環としてそれらをお休みしてまいりました。

 この間、患者様からは、「ハーブティーも楽しみだった」「鍼療後のお茶がないのはさみしい」など、ハーブティーやお茶のご提供がないことを残念に思うお声もたくさん頂戴いたしました。

 しかし、今回の新型コロナウイルスで、鍼灸院が医療機関であることが東京都の公式見解で確定されたましたことを受け、鍼灸院も、医療機関としての在り方を問われるようになりました。
 また、薬膳相談や漢方相談を承ることもあり、待合室で相談者様のプライバシーを確保できない状況も出てくるようになっております。
 このような状況を鑑み、様々な角度から検討・検証を重ねてまいりました結果、この度、今後(新型コロナウイルスが終息したとしても)は鍼療後のハーブティーやお茶のご提供を終了する運びとなりました。

 これまで鍼療後のティータイムを楽しみにしていただいた患者様にはたいへん申し訳なく感じておりますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 尚、これまで源保堂鍼灸院が作成してきました各種オリジナルブレンドは、引き続き製造を続けますので、ご希望の方はお気軽にお尋ねください。

 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

源保堂鍼灸院
院長・瀬戸郁保

瀬戸郁保 Ikuyasu Seto

源保堂鍼灸院の院長をしています。

“人生を楽しく過ごすこと” 、これが東洋医学の根幹にあります。
つらい症状で人生までもが暗くならないよう、豊かな人生のためのご相談にのれたらと願っています。

関連記事

  1. お知らせ 薬膳・漢方薬相談もできる 源保堂鍼灸院 表参道・青山・原宿・渋谷 omotesando tokyo japan acupuncture clinic
  2. お知らせ 薬膳・漢方薬相談もできる 源保堂鍼灸院 表参道・青山・原宿・渋谷 omotesando tokyo japan acupuncture clinic
  3. ハーブティー (C)肩こり・腰痛・寝違い・頭痛・生理痛など源保堂鍼灸院Tokyo Japan Acupuncture Clinic
  4. 漢方相談東洋医学のお話し 東洋医学周辺の余話(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院acupuncture clinic therapy in Tokyo
  5. お知らせ 薬膳・漢方薬相談もできる 源保堂鍼灸院 表参道・青山・原宿・渋谷 omotesando tokyo japan acupuncture clinic

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP