ご迷惑をおかけいたしますが・・・

土曜日の件について

平成28年(2016年)10月より、漢方薬を学ぶ学校に通っております。

それ以来、第1土曜日、第3土曜日は午前中のみの鍼療となっております。

土曜日しか来院できない患者様にはたいへんご迷惑をおかけすることは、当初から予測はしておりました。
そのため、漢方薬は以前から学ぼうと思っていたのでありますが、患者様へのご迷惑を鑑みて、その学習を躊躇しておりました。
しかしここ数年は、患者様からの漢方薬への質問が相次ぐことも増えており、そのニーズにお応えするためにも、漢方薬の知識を体系的にしっかりと学ぶ必要を痛感していました。
そこで、平成28年10月に北京中医大学・日本校(現在の名称は日本中医学院)に入学しました。

その結果、土曜日しか来院できない患者様にはご予約のコマ数が減るために、たいへんご迷惑をかけることとなっております。

たいへん申し訳ないと思っておりますが、今後の治療技術・相談内容の向上につながることですので、ご理解をいただけたらと思います。

今年いっぱいまでは

しかしいつまでも学校に通い続けるわけではなく、先ずは資格を取ることを目指しており、その資格試験が今年の7月、10月にあります。

ここを過ぎれば、少し余裕ができることになります。
ただし、資格を取って勉強が終わるわけではなく、資格を取ってからが本当の勉強と言われる世界ですので、その先の研究科に進む可能性もまだありますので、今年いっぱいまでは様子見と言うことでお願いしております。

2019年後半の土曜日

資格を取るための特別講座があり、それが6月に控えております。

そのため、6月の土曜日は3日ほど休むことになる予定でおります。
また、資格の試験が土曜に重なるものもあるため、2019年後半の土曜日は休みになることが多くなりそうです。

たいへん申し訳なく、心苦しく思いますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

omotesando tokyo japan acupuncture clinic 源保堂鍼灸院 表参道・青山・原宿・渋谷エリア

表参道・青山・源保堂鍼灸院
Tel. 03-3401-8125
https://genpoudou.com/

ご予約はこちらから

関連記事

  1. 漢方相談東洋医学のお話し 東洋医学周辺の余話(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院acupuncture clinic therapy in Tokyo

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP