新型コロナウイルスへの配慮

お知らせ_omotesando tokyo japan acupuncture clinic 源保堂鍼灸院 表参道・青山・原宿・渋谷 肩こり・腰痛・頭痛

お茶のご提供をお休みいたします

新型コロナウイルスが拡がるか、収まるかの瀬戸際にあります。
鍼灸も医療の一部でありまして、歩調を合わせて感染拡大に対処していく所存であります。

三つの「密」を避ける

厚労省や東京都が、三つの『密』を避けて外出するようにという注意喚起を公表しました。
その三つの「密」が以下のようになります。

  1. 換気の悪い“密”閉空間
  2. 多数が集まる“密”集場所
  3. 間近で会話や発声をする“密”接場面

鍼灸院での「密」を避けるために

つきましては、源保堂鍼灸院でも、万が一のことを考えて、三つの「密」になるところを是正し、感染予防の対策をとるようにしてまいります。

  1. なるべくご予約の間隔を空けて入れるようする
    ※ ただし、どうしてもその時間に入りたいという方のためにいつも通りにご案内することもあります
  2. 換気を十分に、定期的にする
    ※ まだ寒い時間帯もありますので、室内温度を調整しながら行ってまいります。
  3. 鍼療後のお茶の提供をお休みする
    ※ 体を調整した後のホッと一息つける時間ではありますが、患者様が長く滞在して「密」になることもありますので、今しばらくは鍼療後のお茶のご提供をお休みいたします。
    ※ ただし、漢方相談などは随時ご相談にのりますので、ご希望の際はお気兼ねなくお申し出ください。

以上のようなことを中心に、できることを実直に行ってまいります。

また、お灸や漢方薬など、必要なものがありましたら郵送することもできますので、もしご必要なものがございましたらご相談にものりますので、ご連絡ください。
お灸や漢方薬のご相談は長くなることもあります。そのご連絡で電話が塞がれるといけませんので、ご相談はメールなどでいただけたらと思います。

スタッフ一同、皆様のご健康とご無事に寄与できるようにしてまいりますので、ご賢察のほどよろしくお願いいたします。

源保堂鍼灸院
院長 瀬戸郁保

瀬戸郁保 Ikuyasu Seto

源保堂鍼灸院の院長をしています。

“人生を楽しく過ごすこと” 、これが東洋医学の根幹にあります。
つらい症状で人生までもが暗くならないよう、豊かな人生のためのご相談にのれたらと願っています。

関連記事

  1. 漢方相談東洋医学のお話し 東洋医学周辺の余話(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院acupuncture clinic therapy in Tokyo
  2. お知らせ_omotesando tokyo japan acupuncture clinic 源保堂鍼灸院 表参道・青山・原宿・渋谷 肩こり・腰痛・頭痛

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP