どうしてイスクラの漢方薬なのか?

イスクラの漢方薬を取り扱っています

源保堂鍼灸院は薬店を併設しています

源保堂鍼灸院は、漢方薬店「薬戸金堂」も併設しています。
同じマンションの一室の中に、鍼灸院と漢方薬店の両方を併設しています。
もちろん、鍼灸院、漢方薬店ともに、渋谷区の保健所に届け出をしておりますので、ご安心ください。

鍼灸院は、「源保堂鍼灸院」という屋号。
そして漢方薬店の方は、「薬戸金堂」という屋号。

とってもややこしいのですが、二つの屋号を使い分けております。
が、繰り返しになりますが、同じマンションの一室でやっているというところが当院の特徴になっています。

イスクラの漢方薬を扱っています

薬戸金堂・源保堂鍼灸院では、現在のところ、主にイスクラ産業の漢方薬を扱っております。
ツムラやクラシエといったメジャーな漢方薬の製薬会社に比べると、イスクラ産業はまだまだマイナーかもしれません。

というのも、イスクラ産業の漢方薬は、厳選された会員店でしか取り扱うことができず、また、ネット販売や通信販売ができない取り決めになっているため、あまり目にする機会も多くないと思います。

そういった事情があるわけですが、それをクリアしてでもイスクラ産業の漢方薬を取り扱うことで、患者様にもより大きなメリットがあるだろうと考えました。

その大きなメリットとは、まさに“漢方薬の効果”なのです。

メジャーなツムラやクラシエをはじめ、漢方薬を製造している会社は、日本にも大小様々あります。
その中でも、やはり効果がなければ絵に描いた餅。
効果がある漢方薬こそ、必要なのです。

このようなことを考え尽くしてみて、イスクラ産業の漢方薬が第一選択であろうかということになり、先ずはイスクラ産業の漢方薬を取り扱うことになりました。

 

 

関連記事

  1. 東洋医学のお話し(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院Acupuncture Clinic Tokyo Japan
  2. ツボのお話し 東洋医学(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある、漢方相談もできる源保堂鍼灸院 Japanese acupuncture
  3. 鍼灸について_omotesando tokyo japan acupuncture clinic 源保堂鍼灸院 表参道・青山・原宿・渋谷エリア
  4. 源保堂鍼灸院について(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院Tokyo Japan Acupuncture
  5. 東洋医学のお話し(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院Acupuncture Clinic Tokyo Japan
  6. 北京研修の旅 北京中医薬大学・日本校(日本中医学院)(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP