【今週のひとこと養生訓】2020年7月文月・第3週

今週のひとこと養生訓(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院Tokyo Japan Acupuncture Clinic

【今週のひとこと養生訓】2020年7月文月・第3週7月13日~18日

この記事のポイント先週は免疫力が下がっている人が多かったです。自ら体調を崩さないように、冷たいものの食べ過ぎなどは気をつけていきましょう。

漢方相談もできる鍼灸院がおくる今週のひとこと養生(C)肩こり・腰痛・寝違い・頭痛・生理痛など源保堂鍼灸院Tokyo Japan Acupuncture Clinic

『免疫力、下がっていませんか?』

先週の患者様の身体を観ていますと、免疫力が下がっている人が多かったです。
風邪、熱中症、お肌のトラブルなど、免疫力が下がっていることから起きる症状が多くありました。

折からの感染症による慣れない生活からのストレス、そこからくる睡眠不足、そして暑くなってきたことで、冷たいものが多くなったり、梅雨の湿気、日照不足などなど、免疫力が下がるような外的要因が重なっていることが大きいかと思います。

“脾は気の源泉”という東洋医学の言葉がありますが、大まかには、脾とは消化力のことを指します。
そして“気の源泉”とは、エネルギーの元になるということです。
つまり、「消化力を大事にしておくと、生命エネルギーも元気を維持できますよ~」ということになります。

ということで、この時期は冷たいものをついついたくさん摂りたくなりますが、摂りすぎますと胃腸が弱くなって暑さへの抵抗力も弱くなります。そうすると、また身体がだるいからとりあえずシャキッとしようかと冷たいものがほしくなり、そしてまた弱くなって、さらにさらにと悪循環に入ってしまいます。

暑いときこそ温かいものを摂ってみると、案外と飢えや渇きが収まるものです。
また、暑いときは、先ずはキュウリやトマト、スイカなどの夏野菜や夏の果物を摂ってほしいなと思います。
旬にあった自然のものは、身体にとっても自然であり、夏を過ごしやすくしてくれるための天からの恵みものです。

今年の夏は暑くなることが予想されていますので、今から気をつけてほしいと思います。

これまでの『ひとこと養生訓』はこちらから

今週のおすすめ漢方薬

勝湿顆粒(しょうしつかりゅう)

『イスクラ勝湿顆粒』の元になる方剤は、「藿香正気散」と呼ばれるものです。
これは、夏の胃腸風邪などによく効く漢方薬なのですが、湿気が多いときに起きる風邪や胃腸の不調にたいへんよく使われるものです。

中国でもポピュラーな漢方薬で、この季節には使われることが多くなります。

勝湿顆粒について 

※ イスクラの製品は、ふだんは対面での漢方相談をしての販売が原則なのですが、外出がはばかれる時ですので、現在は配送も可能となっております。ただし、患者様ファーストから、やはり体や心の状況を問診いたしますので、まずはラインやメールなどでご相談下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

現在の開院状況

受鍼に制限はございません

現在ご来院に制限は設けておりません。通常通りご来院いただけます。
引き続き院内の感染症対策は行って参りますので、安心してご来院下さい。
また、ご予約のことなどで3密にならないような工夫をしており、患者様にもご協力をお願いすることもありますので、ご協力を賜ります。

具体的な当院の感染症対策
  • 院内の換気を十分に行う
  • 院内の消毒を十分に行う
  • 施術時の手指消毒をいつもより濃い消毒液で行う
  • 3密にならないように配慮する
  • 感染症に対する情報を常に収拾し、提供する
  • スタッフはマスクを着用する

ご予約に関して

ただし、ご予約の日時に関しては、2週間以内くらいのものにしてください。
といいますのは、感染の状況によっては、政府等の政策で移動が制限されたりする可能性もあり、また、ご予約日直前で発熱などがあった場合は受鍼をお断りせざるを得ないこともありますので、あまり先のご予約はご遠慮いただけたらと思います。

アンケートにご協力をお願いいたします

新型コロナウイルスCOVID-19の影響で、不要不急の外出を控えている方もまだ多いかと思います。
もちろん、源保堂鍼灸院も消毒を徹底し、安心・安全に鍼療が受けられるようにしておりますので、そのあたりはご心配なくいらしていただけたらと思います。

とはいえ、このままでは患者様のご健康に対処しきれるかどうかとも思っておりまして、今後はオンライン相談をしたほうがいいのかなど検討を始めているところです。

つきましては、皆様のご意見も賜りたいと思っておりますので、お時間のあるときにでもアンケートにお答えいただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

【アンケートへのご協力のお願い】

現在、当院でも「新しい生活様式」の中で、「かかりつけ漢方鍼灸院」としてどのようなことができるか模索しています。
みなさまのご意見も頂戴しながら、今できることを検討し、少しずつ取り組んでいきたいと思います。
お時間ある時で結構ですので、アンケートへのご協力お願いいたします。

※所要時間は10分程度です。
※お一人1回の回答でお願いいたします。

https://forms.gle/XTBvRwfkqf2y2DdH9

体調を整えるための記事

新型コロナウイルスCOVID-19が出だしてから、ストレッチやツボの記事をアップしています。
これらの記事もご参考下さい。

 

(C)肩こり・腰痛・寝違い・頭痛・生理痛など源保堂鍼灸院Tokyo Japan Acupuncture Clinic表参道・青山・源保堂鍼灸院
Tel. 03-3401-8125
https://genpoudou.com/

ご予約はこちらから

瀬戸郁保 Ikuyasu Seto

源保堂鍼灸院の院長をしています。

“人生を楽しく過ごすこと” 、これが東洋医学の根幹にあります。
つらい症状で人生までもが暗くならないよう、豊かな人生のためのご相談にのれたらと願っています。

関連記事

  1. 今週のひとこと養生訓(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院Tokyo Japan Acupuncture Clinic
  2. 今週のひとこと養生訓(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院Tokyo Japan Acupuncture Clinic
  3. 今週のひとこと養生訓(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院Tokyo Japan Acupuncture Clinic
  4. 今週のひとこと養生訓(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院Tokyo Japan Acupuncture Clinic
  5. 今週のひとこと養生訓(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院Tokyo Japan Acupuncture Clinic
  6. 今週のひとこと養生訓(C)表参道・青山・原宿・渋谷エリアにある源保堂鍼灸院Tokyo Japan Acupuncture Clinic

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP